読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢ママのひとりごと

2016年春、息子を出産しました。アラフォー新米ママの、育児や日々の出来事のブログです。

息子の手づかみメニュー。お好み焼きと蒸しパンを作りました。

息子の食料のストックがなくなってきたので、週末に息子用のお好み焼きと蒸しパンを作ってみました。

 

 

1歳からのお好み焼き

よく赤ちゃん本舗西松屋などで売られている「1歳からのお好み焼き粉」。

f:id:plum77:20170516081035j:image 

買ったまましばらく放置していたので、週末に奮起して、作ってみることにしました。
小分けに作るのは手間なので、1袋まとめて作って冷凍します。
まずは、粉と水を混ぜて、

f:id:plum77:20170516081214j:image

みじん切りにした、キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、豚バラを加えます。

f:id:plum77:20170516081305j:image

豚バラは、説明書きだと混ぜずにお好み焼きの上に乗せて焼くように書いてありましたが、説明を見逃した為、一緒に混ぜてしまいました。

f:id:plum77:20170516081436j:image

それでも、ちゃんと中まで火が通っていたので、混ぜてしまっても大丈夫だと思います。
あとは、スプーンですくって4センチくらいの小さいお好み焼きを、フライパンで焼いて作ります。
まずは4分焼いて、

f:id:plum77:20170516081616j:image

ひっくり返して蓋をして4分。

f:id:plum77:20170516081733j:image

さらにひっくり返して4分焼きます。

f:id:plum77:20170516081806j:image

合計12分焼けば、充分中まで火が通っていました。
大きさは適当ですが、24枚のお好み焼きが出来ました。
そして、お好み焼きソースも子供用のものを使用。

f:id:plum77:20170516170650j:image 

出来上がりです。

f:id:plum77:20170516170744j:image

手づかみ出来るように、小さくちぎってあげると、むしゃむしゃ食べていました。
大人が食べてもソースにしっかり味が付いていて、生地がもちもちしていて美味しかったです。
栄養たっぷりなので、おやつだけでなく、朝食や夕食のメニューとしても使おうと思います。

 

野菜入りバナナ蒸しパン

次は、蒸しパン作りです。
ホットケーキミックスに、牛乳を混ぜて、お好み焼きでも使った玉ねぎとニンジンのみじん切り、バナナを加えます。

f:id:plum77:20170516171332j:image

そしてよく混ぜたら、シリコンカップ半分くらいまでの量を入れます。

f:id:plum77:20170516171435j:image

お鍋に1センチくらいお水を張った中に、シリコンカップを投入!

f:id:plum77:20170516171544j:image

蓋をして20分くらい蒸すと、倍量くらいに膨らんで出来上がりです。

f:id:plum77:20170516171650j:image

これも、一口サイズにちぎってお皿に置いておくと、自分で手づかみして食べてくれます。
バナナがはいっているので、入れる野菜はなんでも、あまり入れすぎなければ美味しく食べてくれると思います。
栄養もいっぱい取れて、おやつにも、朝食にもちょうど良いメニューで、簡単に出来るのでおすすめです!

 

 まとめ

最近、息子は自分で食べたがる頻度が高くなってきたので、手づかみで食べられるメニューを中心に作ってみました。
手づかみメニューの時は、自分で食べてくれるし、機嫌も良いので、大人も楽できて助かります。
スプーンにも興味を持ってきたようなのですが、朝は時間がなくてついスプーンを息子から取り上げてしまっていて…。
時間がある時は、そろそろスプーンで食べる練習もさせてあげなくてはと思っています。