読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢ママのひとりごと

2016年春、息子を出産しました。アラフォー新米ママの、育児や日々の出来事のブログです。

5月前半は、保育園休まずに登園出来ました。

f:id:plum77:20170513215607p:plain

5月もやっと2週終わりましたね。
息子の体調が心配でしたが、5月前半はなんとか保育園休まずに通うことが出来ました。

呼び出しの電話はかからず

5月は、1、2日と、ゴールデンウィーク明けて8日から5日間の登園でした。
休みが入ったので、たった7日間といえば7日間ですが…。
実は、2日と11日には、熱が出てしまったようです。
元気だったので、今回は様子を見てくれて、電話はかかってきませんでした。
携帯から音がする度にびくびくしていましたが、様子を見てくれた保育士さん達が本当にありがたかったです。
実際、熱が38度近く出ていたとの話でも、家に帰って計ると熱は下がっていました。
本当に不思議ですが、知恵熱みたいなものでしょうか。
保育園自体は、楽しんでるようで、主人が送って行くと、振り向きもせずに友達のところに突進していってるとか…笑
最近はあーとかうーとか声を出したりして、保育園でもすごくご機嫌でリラックスしてきていると、保育士さんが言ってくれたりもしています。
熱の原因は謎ですが、このまま楽しんで、通ってくれると良いなと思います。

 

今週の作り置きは…。

ゴールデンウィークで実家に帰っていた為、週末に作り置きの時間があまり取れず、煮物やきんぴらを4品程しか作り置き出来ませんでした。
仕方ないので、毎日簡単にできる生姜焼きを作ったり、母にもらった手作りの冷凍餃子を焼いたり何かしら簡単なものを作ってしのぎました。
ちょっとの手間ですが、それが結構大変でした。
息子がお腹すいて騒いでる中、大人のご飯も作らなくてはならず…。
息子のおかずの冷凍ストックも無くなってきていて、作る時間も取れず、何日かはレトルトのおかずにしてもらいました。

f:id:plum77:20170513214833j:image

よく食べるので、その方が美味しいのかもしれませんが…笑
やはり、作れる時にまとめて作っておかないと平日の夜はかなりバタバタしてしまうなと実感した1週間でした。

 

最後に

仕事復帰から数週間経ち、日々の生活にも段々と慣れては来ました。
徐々に仕事を引き継ぐ中で、どうしても休めない日とかもやはりありそうで、息子には出来るだけ元気に保育園に通ってほしいと切実に思います。
そして…。
分かってはいましたが、やっぱり平日の夜は時間がない!というのが実感です。
家に帰って子供に少し捕食を食べさせ、お風呂に入れ、ご飯の用意、子供にご飯を食べさせ、自分も食べ、寝かしつけまでがかなりバタバタです。
今週末は少し作り置きを頑張って、来週の平日は少し楽になると良いなと思います。