読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢ママのひとりごと

2016年春、息子を出産しました。アラフォー新米ママの、育児や日々の出来事のブログです。

生後12か月の記録

慣らし保育が始まったり、仕事復帰したりと慌ただしく日々を過ごしているうちに、1歳1か月に突入しました。
生後12か月を記録しておきたいと思います。

生後12か月の様子  

  • ハイハイたくさん 

11ヶ月の時は、つかまり立ちや伝い歩きをよくしたがったのですが、今度はハイハイをたくさんしたがるようになりました。嬉しそうにニコニコ笑って、よくハイハイをしていました。かなりスピードも出て来ました。

  • 階段を2階から3階まで上る

あまりにも階段を上りたがるので、一緒について上らせてみたら上の階まで全部上れるようになりました。ちょっと目を離すと、すぐ階段を上ってしまって危ないので、ベビーゲートを設置しました。

つっぱりタイプで、取り付け簡単で使いやすいです。

  • お昼寝はまとまってするようになる

保育園に通い始めてから、家でもまとまってお昼寝するようになりました。だいたい12時過ぎから2時間くらいお昼寝します。規則正しい生活が身についてきたようです。

  • パチパチ拍手がお気に入り

拍手を覚えたようで、パチパチ拍手すると真似して拍手することが増えました。食事中や、お風呂でも自らよく拍手しています。バイバイはまだ出来ません。

 

生後12か月の離乳食

断乳したからか、離乳食はたくさん量を食べるようになりました。
ご飯も、大人用に炊いたものにお湯を少し足せば、おかゆにしなくても食べるられるようになりました。
おかずは、バナナくらいの固さのものなら食べられます。
かぼちゃやさといもの煮物、豆腐やヒジキ、野菜入りのハンバーグや、卵とご飯を混ぜておやきにしたものなどよく作りました。
まだ、大人と同じメニューにするのが難しくて、離乳食のメニューがワンパターンになってしまい、メニューに困った1ヶ月でした。
おやつは、ホットケーキミックスに野菜やバナナを入れて、シリコンカップで蒸しパン風にしたものは、冷凍もできて便利でした。
蒸し器がなくても、お鍋にお水を数センチ張って、シリコンカップを入れて、20分ほど茹でると膨らんで蒸しパンになります。
シリコンカップの半分くらいの高さまで中身を入れるとちょうど良く膨らみます。
100円ショップ(ダイソー)で見つけたシリコンカップは、電子レンジや食洗機も使えるし、何回でも使い回し出来るので、とてもおすすめです!

f:id:plum77:20170419081333j:image

あとは、定番のバナナやいちご、焼き芋や赤ちゃんせんべいなどをおやつにしていました。

 

まとめ

この1ヶ月は、保育園に入園して、生活が一変したので息子にとってもストレスの多い1ヶ月だったかもしれません。
周りの子達に影響を受けたのか、パチパチ拍手したり、今まで出来なかった動作が出来るようになりました。
最近は、保育園が楽しいのか家に帰ってからの機嫌がとても良いです。
これからも、良い刺激をたくさんもらってくると良いなーと思います。
来月はどんなことが出来るようになっているか、今から楽しみです。