読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢ママのひとりごと

2016年春、息子を出産しました。アラフォー新米ママの、育児や日々の出来事のブログです。

子育て支援センターで身体測定

f:id:plum77:20170310160352p:plain

地域の子育て支援センターで、毎月身体測定をしてくれるのですが、7ヶ月健診以来、身体測定をきちんとしていなかったので測定してもらいに行ってきました!

生後11ヶ月身体測定

身体測定は、午前10時から11時まで2日間行っていたのですが、初日の11時少し前に訪れました。
入口に入ってみて人の多さにびっくり!
荷物を置く場所もないような状態でしたが、支援センターの指導員さんがなんとか荷物を置く場所を作ってくれました。
毎月、身体測定の日はかなり混むようです。
終わりの時間が近かったからか、測定はそれほど待たずにしてもらました。
体重は、だいたい予想がついていたけど、身長がどれくらい伸びたか楽しみです。
結果は…。
体重9.8キロ身長74.1センチ!
期待ほど身長は伸びていませんでしたが(笑)4ヶ月で約4センチ成長してくれていました。
成長曲線でみると、体重は上の方、身長は真ん中くらいでした。
川崎市は、7ヶ月健診の後は、1歳半まで健診がないので、支援センターなどで身体測定をして頂けるのはありがたいです。
個人的には、1歳健診とかあっても良いのになーと思いますが…。

 

子育て支援センター

子育て支援センターは、定年後の主婦の指導員さんが2名常駐していて、子育ての悩みを聞いてくれたりします。
私も秋頃までは時々通っていたのですが、冬になり寒くて外に出るのがおっくうになってしまったので、久しぶりの訪問でした。
前に行ったのは、息子がやっとずり這い出来るかなという頃で、支援センターに行ってもまだあまり遊べなかったので、足が遠ざかっていたんです。
今回、久しぶりに行ったら、息子が喜んではしゃいでいたので、連れて行った甲斐がありました。
色んなおもちゃで遊べるようになったのと、広いフロアでハイハイ出来るのが楽しくて仕方ない様子で、時々私に笑いかけてきました。
家にいる時間が長いと、飽きて機嫌悪くなることも多いので、こうやって遊べる場所に連れ出してあげるとこの時期の赤ちゃんは嬉しいのかもしれないですね。

 

まとめ

子育て支援センター、生後3ヶ月の頃に初めて訪れたのですが、その時も支援員さんが、「ちょうどママもストレスがピークになる頃よね」と、親身に話を聞いてくれました。
その頃は、子供は遊ぶことも出来ず、自分の気分転換で何回か通っていたのですが、久しぶりに訪れて、やっと子供も、楽しくおもちゃで遊べるようになったのだなーと成長を実感しました。
少し暖かくなってきたので、保育園が始まる前に、子育て支援センターや、児童館などに出来るだけ遊びに連れて行ってあげようと思います。