読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢ママのひとりごと

2016年春、息子を出産しました。アラフォー新米ママの、育児や日々の出来事のブログです。

息子もインフルエンザに!小児救急電話相談(#8000)が便利でした!

f:id:plum77:20170211123120p:plain

恐れてはいましたが、やはり息子もインフルエンザに感染してしまいました。
一昨日夕方急にぐったりしていたので、様子がおかしいと思い熱を計ってみると、39.1度!
これは確実にインフルエンザだなと思いましたが、近所の病院はもう診察時間が終わってしまっていました。 

小児救急電話相談(#8000)は便利!

翌日まで待つべきか心配だったので、小児救急電話相談へ電話してみました。
#8000に電話すると、自動的に住んでいる都道府県の相談窓口へつながり、小児科医師、看護師から直接子供の症状に関するアドバイスが受けられるんです。
実施時間帯は、自治体によって異なるようなのですが、深夜、休日に対応してくれます。
私は、携帯から電話してみたのですが、神奈川県の相談窓口に自動的につながりました。
熱が39度あること、インフルエンザかもしれないことを伝えると、とりあえず保冷材などで足の付け根を冷やすように指示されました。
2時間くらい経っても熱が下がらないようなら、救急病院に行った方が良いかもしれませんとのこと。
近くに急患で見てくれる病院が分からなかったのですが、住んでいる地域を伝えると、近い小児の救急病院を何件か教えてくれました。
その後、熱は結局下がることはなく…。
電話連絡なしで夜11時まで受付してくれるところがあったので、主人の帰りを待って夜10時頃に病院に向かいました。
夕方熱が出てすぐだったので、インフルエンザ判定出来ないかもと言われましたが、結果はくっきりインフルエンザA型の陽性反応が出ていたので、早めに病院に行っておいて良かったです。

今回、この小児救急電話相談があって、本当に助かりました!
急に熱が出てしまって病院に行くか判断に迷った時、この電話で話を聞いてもらえて不安が解消されましたし、病院に行く目安も教えてもらえて本当におすすめです!
全国統一で#8000の番号なので、子供の体調が悪くて困った時はぜひ電話して見てください!

 

0歳児にタミフルを飲ませるかの問題

診察時、担当の先生に、インフルエンザの薬タミフルを処方するかどうかは、お母さんが決めて下さいと言われました。
こういう言い方をされるのは初めてだったので、ちょっと戸惑ってしまいましたが…。
タミフルを使用すれば赤ちゃんは楽になるし、改善は早いかもしれないけど、副作用の可能性もあるので、使う使わないは患者さんの判断に任せているとのこと。
副作用は心配でしたが、このまま辛そうなのが続くのも心配だったので、タミフルを処方してもらうことにしました。
初めて知ったのですが、0歳児にタミフルが保険適用になったのはほんの最近(2016年12月〜)なんですね。
それまでは、安全性と有効性が確立されていないとして対象外になっていたんです。
0歳児にインフルエンザを移してしまって、本当に申し訳ない気持ちになりました。
今、タミフルを使用して3日目ですが、今のところは目立った副作用はなさそうで、熱も下がり楽になってきてるのかなと思えるのですが、このまま回復してくれることを願います。

 

まとめ

病院がやっていない時間に、子供が急に具合が悪くなってしまった時、乳児救急電話相談#8000は、本当に便利なのでおすすめです!
今回、子供のインフルエンザにタミフルは、安易には使えない薬なのだと実感しました。
心配ながらタミフルを処方してもらいましたが、心配な薬を使わなくて済むよう、もう少し危機意識を持って私も普段から健康管理せねばと反省です。
子育て中は思ってる以上に抵抗力が弱ってるのかもしれませんね。
インフルエンザの予防接種を受けていても、インフルエンザにならないわけではないので、今更ですが外出時のマスク、うがい、手洗い、アルコール消毒、忘れないよう気をつけたいと思います。