読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢ママのひとりごと

2016年春、息子を出産しました。アラフォー新米ママの、育児や日々の出来事のブログです。

認定保育園決まりました!

昨日夕方に急展開があり、20番台でキャンセル待ちしていたK保育園(認定保育園)から内定を頂くことが出来ました!
自分でもまさかこんなに早く決まるとは思わず、本当にびっくりですが、やっと安心して眠ることが出来そうです。

内定までの経緯

認可保育園の1次調整の結果が来たあと、空きが出た場合、いつ頃連絡頂けるのか、K保育園に問い合わせをしていました。
今調整中で、2月6日の週に入園可能な人のみ連絡しますとのお返事。
今週、最初はおとなしく待っていたのですが、待ちきれずにまた問い合わせしてしまいました。

 

私:「そちらの保育園のキャンセル待ちしているものですが、自分がどのくらい可能性ありそうか教えて頂くことってできますでしょうか?」

K保育園:「担当の者から折り返しご連絡させて頂きます。」

 

夕方まで待ってやっと電話が来たのですが…。

 

K保育園:「担当の者が今日は電話できないみたいなんですよ。もう少しお待ち頂けますか?」

私:「分かりました。何度も申し訳ございません。」

 

翌日、お昼頃K保育園から着信が入っていたので、折り返し電話すると留守番電話でした。
何回かかけてずっと留守電だったので、あまりしつこくかけても悪いかなーと思いつつ、今日はこれが最後と思って夕方にもう一度かけてみるとやっとつながりました。

 

私:「昨日キャンセル待ちの件で問い合わせした〇〇ですが、お昼頃お電話を頂いていたようなので、お電話させて頂きました。」

担当者:「本当ですか?ちなみにキャンセル待ち何番目ですか?」

私:「確か20番台だと思うのですが…。」

担当者:「そうですか。電話が入ったんですね?ちなみに今どんな状況ですか?」

私:「認可保育園は全てダメで、2次調整もおそらく無理と役所の方に言われていまして…。」

担当者:「そうですかー。実は今1歳児ちょうど空きが出てるんですよ。」

私:「えっ、本当ですか?もし入れて頂けるなら、ぜひお願いしたいのですが」

担当者:「分かりました(笑)これも何かの縁ということで。枠押さえときますね。」

私:「ありがとうございます!!」

 

というような流れで、枠を押さえて頂くことが出来ました!
20番台だった順番はどうなったの?とちょっと疑問には思いましたが、せっかく入れて下さるとのことだったので、ありがたく枠を確保して頂きました。

 

まとめ

K保育園、結果的に入園させてもらえることになりましたが、キャンセル待ちの順番が回ってきていたのかは謎なままです。
タイミングが良かったのか、しつこく電話してみて本当に良かったなと思います。
会社からも、4月から復帰できるのかそろそろ催促が来そうだったので早く報告できて一安心でした。
認可外のキャンセル待ちは、意外としつこく電話してみると空きを案内してくれるかもしれません!