読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢ママのひとりごと

2016年春、息子を出産しました。アラフォー新米ママの、育児や日々の出来事のブログです。

新宿伊勢丹 親子カフェlatte chano-mama(ラッテ チャノママ)に行ってきました。

ママに人気のおしゃれなカフェが新宿の伊勢丹にあるというので、妊娠8か月の友人と、息子(生後8か月)を連れて行ってきました。

訪れたのは、親子カフェlatte chano-mama (ラッテ チャノママ)です。代官山にある「chano-ma」の系列店だそうです。人気店なので、事前に予約しておきました。下記3枠の中から選ぶ形になっています。

①10:30~12:30までの利用

②11:00~12:30までの利用

③17:00以降の利用(時間制限なし)

私達は、②の11時からの利用で予約しました。「小上がり」のマットレス席と、テーブル席があるのですが、テーブル席しか空いていないとのことで、テーブル席で予約。本当は、「小上がり」のマットレス席が人気で、親子ともども、裸足でリラックス出来る仕組みになっているそうです。

 

伊勢丹6階のベビー休憩室は至れり尽くせり

当日、早めに行って授乳してから入店しようと思い、伊勢丹新宿店の10:30オープンに合わせて出かけました。お店は、6階のベビー用品売り場の一角にあります。まずは、おむつ替えと授乳にベビー休憩室へ向かいます。ベビー休憩室は、お店のすぐ横にあるのですが、途中お店をチラ見したら、すでにほぼ満席になっていました。

ベビー休憩室は、思っていたよりもとても綺麗で、豪華でびっくりしました。まず、入り口に離乳食の自動販売機があり、キューピーのベビーフードなどが販売されています。その奥に、離乳力を食べさせることの出来るゆったりとしたスペースがあります。ベビー椅子と大人用のソファーが両方設置されていて、8組くらい入れそうでした。そのさらに奥に、授乳室があり、ベビーカーごと入れる個室が8部屋くらいありました。また、入り口右手前に、赤ちゃんと入れるトイレが1室あり、その奥におむつ替えスペースがあります。粉ミルク用のお湯や流しもあり、体重計も設置されていました。大人も飲めるミネラルウォーターのウォーターサーバーもあり、あまりの充実ぶりに感動してしまいました。

 

大人気の親子カフェ latte-chano-mama

 授乳を終え、11時少し前に入店。お店の前にはベビーカーがずらりと並んでいました。私はベビーカーごと入れるテーブル席だったので、ベビーカー持参で席まで移動。

パンの食べ放題がついていたので、「ママとこどものシェアプレート」というメニューを注文しました。2,380円(税込)で、ドリンクは別で500円~ありました。

f:id:plum77:20161208085714j:plain

 メインと、パン、スープの他にフルーツヨーグルトも付いてきました。本来は子供と一緒にシェアできますよというコンセプトみたいですが、まだ息子は食べられないので自分用で食べました。全体的に薄味で、お野菜たっぷりで体に良さそうでした。パンは3~4種類あり、ふわふわで美味しかったです。お値段はお高めですが、もう少し子供が大きくなってシェアすればお得なメニューだなと感じました。別で月齢に合わせた離乳食のメニューもありましたが、1,100円って。。。お高いですよね。その他、ママのためのごちそうプレートや、パスタ、うどんなどメニューにありました。12:30までの利用でしたが、特に何も言われず、13:30頃までゆっくり出来ました。

ランチを終えて、キッズフロアを少し見に行きましたが、こちらもかなり充実していました。様々な体験ができるベビーパークや、絵本の読み聞かせスペースなどもあります。入っているブランドもANNA SUITOCCAなど、子供服もあるんだーと今更ながら知りましたが、特に女の子向けの子供服が充実していました。フランスの子供服ブランドのBonpoint(ボンポワン)のお洋服もとってもかわいかったです。友達いわく、藤本美貴さんも愛用しているブランドだとか。男の子向けには、DIESELの子供服もあり子供服ブランドも年々進化してるんだなーと感心してしまいました。自分で買うのはお高いのでなかなか難しそうだけど、目の保養になりました。その他、おもちゃコーナーも見たこともないおしゃれなおもちゃもあり、品揃えが良かったです。友達の出産祝いなどは、ここにくれば確実に良いものがみつかりそうです。

ランチがてらお買い物もできる「ラッテ チャノママ」、是非またママ友や、家族で利用してみたいなーと思いました。